秋葉原出張マッサージ

電話予約 スマホ、携帯から⇒03-6280-3371

JR秋葉原付近の自宅やホテル(アパホテル〈秋葉原駅前〉,ドーミーイン秋葉原,ニュータウン秋葉原,レム秋葉原,ヴィアイン秋葉原)に交通費無料でご案内いたします。



施術の風景


自宅やホテル


リンパマッサージ


JR秋葉原付近


秋葉原出張マッサージ

リンパの壺でマッサージ体験♪
少し前の事になりますが、自宅に出張マッサージの方を呼ぶという経験をしてみました
今まではマッサージはサロンへ行く派でしたが、結婚と出産で生活環境ががらりと変わったことで、なかなか外へ自分の身体のメンテナンスは行けなくなってしまったのですが、夫の計らいで出張マッサージの方に来てもらう事になりました。
一度お世話になってからは凄く気にいりまして、現在は月に1~2度のペースで休日の夜に子供が完全に寝た後の時間帯で来て貰っています。
万が一子供が起きても自宅内なので安心ですし、夫もその時は活躍してくれるので、安心して自分の身体のメンテナンスと癒しの時間として使っています。
夫の会社の方の奥さんが利用しているという、出張マッサージで良さそうなところがあるとの事で!色々と調べてくれ夫が、予約を入れてくれました。
セラピストさんは30代前半の女性の方なので、自宅に来てもらうのも安心出来ますし、とてもリラックスが出来ます。
また腕の方も私が好きな施術方法を得意としている方なので、一辺で気に入りました。
普段は身体を全身ほぐしてもらいますが、特別な時は(たまにするママ友とのランチ会など、お出かけ予定のある時は)フェイシャルケアもお願いする事があります。
出産してから1年くらいは自分のケアは全く出来ていなかったので、今はともて肌の感じも良くなりました。
リンパの壺のセラピストさんのお陰です。

国際的な知名度の電気街も、今や変貌しつつあり

つい先般、神田へ所要で出かけた序でに、隣街の「秋葉原」へパソコンのパーツを購入する為に電気街へと出向きました。
電気街である中央通りは相変わらずの歩行天であったが、当時、賑わしていたコスプレやパフォーマーによる街頭演技などの活気ある景観は余り観られなくなったしまったようです。
尤も、気が付いたが変化したのはどうも中央通りだけではなさそうで、逆に、かの懐かしいジャンク街通りであるはずの町並みは、足を踏み入れた途端に克ってのメイドやコスプレ達が集っていてお客の引きにあいの場となり、所々で若い男衆が集まり、妙な状況になっていて一寸困惑してしまったのである。
麻生元総理も好んでいた活性化された秋葉原は、あの事件以来、かなり萎縮したようであり、例によって脇道や裏手へその触手を延ばしつつあるようです。
今の秋葉原は、中央通りの電気街だけは変わらないようでありますが、周りや周辺は次第に風俗業の街として変化しているようであり、一寸残念な気がしました。 
ただ、すぐ隣の神田やお茶の水界隈は、若者の街、学生の街でもあります。 
学生、若者の男の精気のはけ口として、若い女性を相手とする男女の交流の場・・?、も有っても然るべきとは思うのですが。
ところで、この辺り一帯は昔は秋葉が原と言っていたようであり、何時の間にか秋葉原と呼ぶようになったとされています。
そして呼び名も、“アキハバラ“と”アキバハラ“の両方が有るとされていますが、我々は“アキハ“に行こうとは言いません、やはり”アキバ“なんですね。

秋葉原付近の出張マッサージ関連地域

  • 神保町出張マッサージ
  • 神田出張マッサージ
  • 御徒町出張マッサージ
  • 岩本町出張マッサージ
  • トップページ

    サブコンテンツ

    このページの先頭へ