シェラトン都ホテル東京出張マッサージ

電話予約 スマホ、携帯から⇒03-6280-3371



施術の風景


セラピスト紹介


リンパマッサージ


オイルマッサージ


シェラトン都ホテル東京出張マッサージ


東京へ行った時にリンパの壺というところのお世話になりました。
出張専門のお店とのことで、私が泊っていたホテルへ来ていただくことが出来ました。

毎回、出張マッサージを使う時は他のお店でも女性の方に来て頂いていたので、その旨を伝えると、リンパの壺さんは全員が女性の施術師さんとの事で安心しました。

30分程度でホテルのお部屋まで来てもらうことができましたが、来てくれた方は凄く若い可愛い感じの女性でしたので、大丈夫かしら?と思いきや、施術が始まった途端に、がらりと雰囲気が変わり、私好みの強めのボディケアをしてもらいました。

その時はボディケア(普通のマッサージに近いものです)とリフレ(足をオイルですっきりさせてくれるマッサージ)の組み合わせでして頂きましたが、コースや時間も要相談なので、気軽にリクエストできると思いました。

私は120分でしてもらいましたが、もっとして欲しいとおもってしまう程癒されました。
聞けば、リンパやオイル系のマッサージを得意とされてるらしいので、次回東京へ泊る時はオイルを使ったマッサージをしてもらいたいと思いました。

今回来ていただいた方のお名前も伺えたので、次回はまた同じ方でお願いする予定です。

出張の際、シェラトン都ホテル東京を利用しました。

私は以前、仕事で東京出張の際に、シェラトン都ホテル東京に宿泊しました。私の会社では宿泊費は一泊8000円までと決められていたのですが、当時、いろいろと仕事が重なり、休日出勤も続いていたため、社長からたまにしっかりとしたホテルでゆっくりしてこいと声をかけられ、宿泊したのでした。

JR目黒駅から、無料の送迎バスが出ていると聞いたため待っていると、ビジネスマンや観光客、そして外国人の観光客も数多く待っていました。バスが来て乗り込むと、バスは5分ほどで白金台にあるホテルに着きました。バスを待っていた目黒駅周辺とは違い、どこか気品があり、おしゃれな環境にホテルはあり、いつも利用するようなビジネスホテルとは全く違っていたので、私は宿泊するだけでもウキウキとした気分になりました。

客室は非常にゆったりとしており、会社が宿泊予約してくれたのがツインベッドのルームだったため、一人で宿泊するのがもったいないほどでした。宿泊日はチェックインの前に夕食を済ませていたため、ホテル内のレストランは利用しませんでしたが、翌日の出発前の朝、私は朝食のバイキングを利用しました。

レストランの大きな窓には、ホテル敷地内にある緑あふれる癒しの空間を見ることができ、コーヒーを飲みながら新聞を読んでいるその時間がすごく贅沢なように感じました。帰りもJR目黒駅まで送迎バスを利用しましたが、出張疲れも吹き飛ぶほどリラックスでき、とてもよいホテルでした。

シェラトン都ホテル東京付近の出張マッサージ関連地域

  • ホテル出張マッサージ
  • ストリングスホテル東京インターコンチネンタル出張マッサージ
  • スーパーホテルLohas八重洲中央口出張マッサージ
  • トップページ

    サブコンテンツ

    このページの先頭へ