フェイシャルマッサージ

フェイシャルマッサージというのは名前の通り、顔面を中心的にやってくれるマッサージのことであり、本当にそこしかしないということもありますしあくまで顔を中心にあるだけというようなこともあります。顔のマッサージをすることによって、リンパや血液の流れを改善することができるようになります。フェイシャルマッサージの一番大きなメリットとしてあげられることが多いのがなんといっても小顔効果になります。色々な悪いものが外に出るようにということを促すことができるので最終的にむくみなどが抜けるようになるというのが期待できます。色々なオイルなどを用いてそれを塗りこむというような形で文でいくということもあります。オイルが肌に良いということもありますし、マッサージをする時にするときに擦るということもありますから、その時の摩擦力というのを強くしないように、肌に負担をかけないように、ということでフェイシャルマッサージをする時にオイルを用いるというのもかなり一般的になっています。顔に対するマッサージをすることによって顔全体の血行をよくして、それが身体に浸透していく、ということも期待できることもあり、健康促進のマッサージともなっています。

フェイシャルマッサージの効果について

フェイシャルマッサージは、施術を受けることで様々な効果を得ることができます。
例えば、顔の血行不良の改善。フェイシャルマッサージは、顔の凝りをほぐし血行を改善させる効果があります。実は顔の凝りは思った以上に蓄積されており、定期的にほぐすことで血行が良くなり、むくみやフェイスラインのリフトアップ、更にくすみも改善しお肌の色のトーンアップ効果にもつながります。
その他にも、顔を引き締める効果もあるため、顔のシワやたるみなどにも効果的です。目の下の気になるシワやほうれい線など、年齢とともにどんどん気になってくる部分にも、マッサージを行い顔をほぐすことで非常に効果的となります。普段自分であまり動かさない箇所も、フェイシャルマッサージではほぐしていく事ができるので、施術前と施術後では顔の印象が変わるほど効果が出ることもあります。また、血行がよくなる事、お肌が柔らかくなることで毛穴の引き締めにも効果的です。毛穴は、加齢ともに連結して垂れていく「帯状毛穴」というものに変化することもあります。フェイシャルマッサージを定期的に受けることで、お肌の劣化を最大限に抑えて、いつまでも健康的なお肌を保つことができるでしょう。

セラピストによる各種施術メニュー


トップページ

サブコンテンツ

このページの先頭へ