リンパマッサージ

脚が浮腫んだ時にリンパマッサージを受けると、まもなく美脚に戻ります。あまりに浮腫みが酷い時は、膝の裏を軽く押されると心臓がドクンと波打つ位に即効性があります。
浮腫んだ時に利用することが多いリンパマッサージですが、浮腫みの解消以外にも冷え性の悩みにも改善が期待されます。脚が浮腫むと血液中に流れる水分が組織に浸透して細胞に溜まり始めます。同時に血流が滞るために冷え性になるんです。
私は冷え性に数十年間悩まされているのですが、実際に受けているおかげで極度の冷え性から人並みの状態へと保っています。
あまりにも浮腫んだ状態で放置しておくと、施術をしたときに心臓の鼓動が早くなるということもあります。私のようにならないためにも定期的に受けることをお勧めします。
昔はサロンまで足を運ばなければ受けることができなかったリンパマッサージですが、最近は出張マッサージでうけることも可能です。
ほぐしのように力加減を調節したり強すぎて揉み返しの心配をすることがないので安心して受けることができます。翌日の揉み返しの心配もいらないというメリットもあります。

エステのリンパマッサージがダイエットに導きます

エステではエステティシャンの手によるリンパマッサージが行われています。リンパマッサージの目的は血液やリンパ液の流れを良くすることによって、老廃物を体外に排出することと、余分な脂肪をほぐして除去することです。

●リンパの働き
リンパの働きには主に、排泄機能と免疫機能があります。
1.排泄機能
体内でできた老廃物は血液の循環によって回収されますが、リンパは回収しきれなかった老廃物まで運んできます。

2.免疫機能
体内に入った細菌やウイルスを除去する役目をしているのがリンパ管の中にあるリンパ節です。また、リンパ節は細菌や老廃物をろ過するフィルタの役目もしています。

●リンパマッサージの効能
リンパマッサージすると、以下などのメリットを得られます。
1基礎代謝の向上
リンパマッサージは血液の流れを良くするため、基礎代謝が向上します。基礎代謝が向上すると、体に溜まった脂肪がエネルギーに変換されるため、ダイエットに繋がります。

2.腸内の改善
リンパマッサージによって排泄機能が円滑になり、腸の働きが活発になります。また、腸内が改善されることで、肌荒れが解消します。

リンパに対するマッサージはとてもよい

オイルマッサージは肌にとても良いことになるのですがどの部分をやるのかということによって微妙に効果が違ってくることがあります。身体の中の老廃物を外に出す、と言う事を意識したいのであればリンパマッサージをしてみるとよいでしょう。私は実際にこれをお願いしてみたことがあります。リンパマッサージというのはやられた後はものすごく体が軽く感じるようなマッサージでした。首にあるリンパをメインにやってもらったのですが、顔がすっきりした、と言う事がありました。もちろん、それは気のせいである可能性もあるのですが、基本的には身体によいことは確かでしょう。リンパのところをオイルを塗りつつ、マッサージする、ということなので身体がベタベタになるという事はあったのですが、最期には拭いて問題はなかったです。少々、高いマッサージではあったのですが、それでも身体が軽くなったような気がする位気持ちがよかったですから、またやってみたいです。

セラピストによる各種施術メニュー


トップページ

サブコンテンツ

このページの先頭へ