都市センターホテル出張マッサージ

電話予約 スマホ、携帯から⇒080-7812-3053



施術の風景


セラピスト紹介


リンパマッサージ


オイルマッサージ


都市センターホテル出張マッサージ


電話


■東京都千代田区平河町 都市センターホテル出張マッサージ 40代男性

今回も芝さとみさんを指名させていただきました。毎回のことですが安定の芝さんの施術で本当にリラクジェーション効果が高かったです。昨年からは出張中に出張マッサージさんをホテルに呼ぶという事が本当に唯一の楽しみでなりません。それだけ出張先では気を張っているという証拠なのかもしれませんが、施術後はかなり体が楽になります。
芝さんは自分の体の疲れている部位を熟知してくれているので、言葉いらずで楽です。今後も出張中は必ずお世話になると思いますので宜しくお願いします。

◎毎回のご利用をくださいまして誠にありがとうございます。また、毎回セラピストのご指名をくださいまして本当に嬉しく思います。東京では毎回お仕事でいらしているのですね。疲労と緊張でお疲れのお体のメンテナンスを今後も誠意を込めてさせて頂きますので、どうぞ末永くご利用をくださいませ。またの出張マッサージのご予約を心よりお待ちしております。

セラピストのプロフィールコース料金お客様の感想セラピスト募集

都市センターホテルのご案内

住所 東京都千代田区平河町2丁目4?1
アクセス 東京メトロ「永田町」駅徒歩4分
備考 皇居周辺でとてもきれい、また最寄駅からも近く、都会の喧騒から離れ静かで過ごしやすい
都市センターホテル – 公式サイト –

都市センターホテルの情報

都市センターホテル

私が都市センターホテルに宿泊してまず感じたのはここはかなり眺望が良いホテルだと感じました。そしてここが良いと思ったのは朝食のバイキングが泊まる日によって違っているのが良かったです。
よくホテルのバイキングを利用するといつも同じメニューしか出ないホテルがあります。その時は連泊する時はかなりうんざりするのですが都市センターホテルの場合はそういう事がなくて本当に良かったです。
最初はここに連泊する時は同じような食事になってしまうだろうなと思って不安だったのですが実際にここの泊まってみるとそういう事がなくて本当に良かったです。
なのでまたここに泊まる機会があればぜひ宿泊したいホテルのひとつになっています。それぐらい良かったです。

都市センターホテルに宿泊した感想

都心にしてはリーズナブルな料金設定(早めに予約したからかな)。フロントの皆さんが全員、丁寧で笑顔満載でした。お茶だけでなく、コーヒーの準備も部屋にあったのは良かったです。そして夜も朝も静かな環境でした。周りにはコンビニもあり、地下鉄の駅からは少し歩きますが、逆に言えば赤坂までも余裕で徒歩圏内、東京駅からも近く便利な場所にあると思います。

設備がよい。バストイレの部屋はゆったりしていて使い易かった。NHKラジオとBGMのセットの所の装置は最高だ。 そのセットの所に部屋の照明のボタンが付いていてベッドからそのまま手が届く。テレビはいうまでもなく WIFIの接続も便利である。チェックイン時にスタッフの方が翌朝の東京駅新幹線までの地下鉄とJRでのアクセス方法を アドバイスしてくれた。

一緒泊まったお友達が喫煙者だったので喫煙ルームに泊まったのですが、扉開けた瞬間煙草の匂いがしないのに驚きました。匂いがするのを覚悟していたのですがまったくなかったのですごく快適に過ごせました!ホテルの目の前にコンビニがあったり最寄り駅が近いのも便利がとてもよかったです。

2020年9月24日最新情報 オススメセラピスト

  • 出張マッサージのセラピスト 氷川ゆみ氷川ゆみ
  • 出張マッサージのセラピスト 保科めぐみ保科めぐみ
  • 出張マッサージのセラピスト 石原りか石原りか
  • 出張マッサージのセラピスト 中川美紀中川美紀
  • 出張マッサージのセラピスト 飯田亜美飯田亜美
  • 出張マッサージのセラピスト 宮城小春宮城小春

  • 出張マッサージの電話
  • 出張マッサージの体験漫画

都市センターホテル付近の出張マッサージ関連地域

  • ホテルメトロポリタンエドモント
  • ホテルルポール麹町
  • 山の上ホテル
  • ザ・キャピトルホテル東急
  • ダイヤモンドホテル
  • グランドセントラルホテル
  • アパホテルプライド国会議事堂前
  • ホテル出張マッサージ
  • 千代田区出張マッサージ
  • 帝国ホテル東京出張マッサージ  |  東横イン東京駅八重洲北口出張マッサージ

    都市センターホテル – Wikipedia

    都市センターホテル(としセンターホテル)は、東京都千代田区平河町に存在する日本のホテル。
    沿革
    1959年 – 財団法人日本都市センターにより日本都市センター会館(旧)竣工。会館の一部を利用して都市センターホテルが開業。後にリーガロイヤルホテルの前身となる東京新大阪ホテルが運営を受託。
    1996年 – 新会館建設工事のため休業。
    1999年 – 新会館竣工。リーガロイヤルホテルが運営を受託[1]。
    客室・館内施設
    客室327室(SB156室、SDB26室、DB31室、STB26室、TB72室、DX-TB12室、和室4室)宴会場・会議室25カ所[2]

    収容人数:596名

    日本将棋連盟の利用
    2015年-2016年にかけ、将棋会館で耐震補強工事が行われ使用が不能になった時期に代替の対局場となった。その縁もあり2017年度からは棋王戦、王位戦の舞台の一つに選ばれた。しかしながら対局場としての運営に不慣れな面もあり、2018年度第44期棋王戦第5局では対局中に防災サイレンが鳴り、同年度第59期王位戦第7局では配膳中のアイスコーヒーを盤上にこぼすといった失態もあった。以来、ホテル側は対局前に対策会議を行うなど、万全の体制を取っている[3]。

    アクセス
    東京メトロ
    有楽町線麹町駅徒歩4分
    有楽町線、半蔵門線、南北線永田町駅徒歩4分
    丸の内線、銀座線赤坂見附駅徒歩約8分
    JR中央線四ッ谷駅徒歩14分

    引用元:都市センターホテル – Wikipedia

    トップページ

    サブコンテンツ

    このページの先頭へ