ホテルメッツ目白出張マッサージ

電話予約 スマホ、携帯から⇒
080-7812-3053

出張マッサージの電話


出張マッサージの施術の風景


出張マッサージのセラピスト紹介


出張マッサージの料金


ホテルメッツ目白の交通費


ホテルメッツ目白出張マッサージ


電話

ホテルメッツ目白にセラピストが出張マッサージにお伺いします。

オイルマッサージを施術する事が出来るのは、一昔前なら店舗に出掛ける必要がありました。しかし最近では、オイルマッサージの需要が増した事もあり、ホテルで利用できるようになっています。オイルマッサージのユーザーにとっては、非常にありがたいサービスだと言えますが、ホテルでオイルマッサージを受けるメリットは、単に利便性が良いだけではありません。例えば、ホテルでオイルマッサージを行っているお店は、比較的セラピストが若い傾向にあるので、男性ならば気分的にテンションが上がります。また、オイルマッサージで使用するアロマも豊富で、ストレッチ系のマッサージが行えるケースもあり、幅広く疲れを癒やすことも可能です。また、ホテルでオイルマッサージを受ける最大のメリットは、遅い時間でも利用できるとこにあるでしょう。これらに着目すれば、平日にオイルマッサアージを利用するならば、ホテルで利用するのがベターな方法でと言えるでしょう。

セラピストのプロフィールコース料金お客様の感想セラピスト募集

ホテルメッツ目白のご案内

住所 東京都豊島区目白1-4-1
電話 03-5985-0011
アクセス JR山手線目白駅より徒歩1分
部屋施設 95室
宿泊料金 ¥3,250
チェックイン時間 15:00~
チェックアウト ~11:00
パーキング 有り(2,000円/泊)
備考 3つ星ホテル
URL https://www.hotelmets.jp/mejiro/

ホテルメッツ目白は女性にもおすすめのビジネスホテルです

ホテルメッツ目白

JR目白駅に隣接しているホテルメッツ目白は、女性にもとてもおすすめできるビジネスホテルです。何より駅の目の前なので、夜遅くなってしまっても問題のない点を始め、女性専用のクリニックやドラッグストア、ヘアサロンまで館内にあるのが特徴となっています。もちろん男性のビジネスとしての利用も可能で、ツインルームも用意されています。目白駅はターミナル駅となっている池袋駅のすぐ隣りなので、池袋で終電が終わってしまった後でもタクシーですぐに直行できる距離で、ビジネスにもとても利便性の高い場所にあると言うことができます。全室に有線、無線のLAN環境が提供されているので、ノートPCやスマホ、タブレットなどから自由に利用できます。ノートPCは有料での貸し出しサービスも行っています。空の冷蔵庫も完備されており、持ち込みは自由に行って構いません。宿泊料金はJCBやVISA、アメックスといった各種のクレジットカードでの支払いも可能で、Suicaの残高でも支払うことができます。ただし、マスターカードは扱っていないので注意してください。

出張マッサージ「東京リンパの壺」について

「東京リンパの壺」は東京都内を中心にご自宅・ホテル・お勤め先などへお伺いする出張マッサージ店です。確かな技術と洗練されたマナーを兼ね備えた女性セラピストにより、お客様に究極の安らぎをお届けいたします。男性・女性、年代問わず、幅広いお客様からご利用いただいており、お客様お一人おひとりに合わせた施術をご提供しております。 またカップルやご夫婦、お友達同士での施術も承っておりますので、大切な方との記念日などにも是非ご利用ください。

当店でタオル等、備品は全て用意しますのでお客様は、宿泊先ホテルにてお待ちいただくだけで大丈夫です。


2021年01月20日最新情報 オススメセラピスト

  • 出張マッサージのセラピスト 氷川ゆみ氷川ゆみ
  • 出張マッサージのセラピスト 保科めぐみ保科めぐみ
  • 出張マッサージのセラピスト 石原りか石原りか
  • 出張マッサージのセラピスト 中川美紀中川美紀
  • 出張マッサージのセラピスト 飯田亜美飯田亜美
  • 出張マッサージのセラピスト 宮城小春宮城小春

  • 出張マッサージの電話
  • 出張マッサージの体験漫画

ホテルメッツ目白付近の出張マッサージ関連地域

  • ホテルメッツ駒込
  • ホテルメッツ秋葉原
  • ホテルメッツ東京ベイ新木場
  • 大塚サンファーストホテル
  • ホテルストリックス東京
  • リッチモンドホテル東京目白
  • ホテルメトロポリタン
  • ホテル出張マッサージ
  • 豊島区出張マッサージ
  • ホテルメッツ渋谷出張マッサージ  |  ホテルリブマックス葛西駅前出張マッサージ

    トップページ

    リンパの壺の電話

    サブコンテンツ

    このページの先頭へ