新富町出張マッサージ

最終更新日 2021年9月20日 公開日 2019年5月24日

電話予約 スマホ、携帯から⇒
080-7812-3053

東京都中央区にある新富町は中央区の中心部にある「新富」と呼ばれるエリアです。アパホテル新富町駅北、等のホテルや自宅は、交通費無料にて出張マッサージお伺いします。東京リンパの壺は、派遣型の出張マッサージ店ですので、新富町周辺のご自宅やご宿泊されているホテルなど、お客様のもっともお寛ぎできる場所で、当店の洗練された出張マッサージを受けていただくことができます。

当店は、電話一本でお伺いさせていただけますので、待っている間はTVを見たり、残った仕事を片付けたりと、時間を有意義に過ごすことができます。

新富町出張マッサージの電話


新富町出張マッサージの特徴


新富町出張マッサージの施術


新富町出張マッサージ


東京リンパの壺への電話

※営業時間 20時から翌04時まで 年中無休
※予約・受付 18時から翌04時まで

新富町出張マッサージの利用料金

新富町出張交通費 無料
所要時間 最短で10分以内
時間 料金
90min \14,000
120min \18,000
150min \23,000
180min \27,000
240min \36,000
延長 30min \6,000
指名料 \1,000
オプション 無敵のリンパ \2,000

新富町で出張マッサージをご利用方法

新富町で出張マッサージを利用したいのですがはじめてなのでよくわかりません。
男性のお客様
男性のお客様
リンパの壺のセラピスト
リンパの壺のセラピスト

  1. まずは、お電話下さい
  2. ご利用場所の住所又は、ホテル名を連絡して下さい。
  3. セラピストが到着、お伺いいたします。
  4. セラピストにご希望のコース時間お伝え下さい。
  5. これより施術開始致します。

新富町付近出張先のホテル

東京メトロ有楽町線の新富町駅から徒歩圏内のホテル

  • 新富町出張マッサージを利用できるホテル「No.256 アパホテル〈新富町駅北〉」No.256 アパホテル〈新富町駅北〉
  • 新富町出張マッサージを利用できるホテル「No.206 アパホテル〈新富町駅前〉」No.206 アパホテル〈新富町駅前〉
  • 新富町出張マッサージを利用できるホテル「日和ホテル東京銀座EAST」日和ホテル東京銀座EAST
  • 新富町出張マッサージを利用できるホテル「MIMARU東京銀座EAST」MIMARU東京銀座EAST
  • 新富町出張マッサージを利用できるホテル「ホテルセブンシーズ銀座」ホテルセブンシーズ銀座
  • 新富町出張マッサージを利用できるホテル「ホテルリブマックス東京新富町」ホテルリブマックス東京新富町

ホテル名 電話番号 概要
No.256 アパホテル〈新富町駅北〉 03-5117-2711 中央区新富1丁目12‐11 [地図]
No.206 アパホテル〈新富町駅前〉 03-3537-3211 中央区新富2丁目5−10
ホテルセブンシーズ銀座 03-6222-3377 新富町駅2番出口より徒歩にて2分(190m)
日和ホテル東京銀座EAST 03-3555-1230 中央区新富1丁目2-13[地図
MIMARU東京銀座EAST 03-6280-4017 中央区新富1丁目4番4号
ホテルリブマックス東京新富町 03-5566-2300 中央区新富1丁目7−12

新富町周辺エリア情報

新富町周辺エリア情報

銀座や有楽町へ徒歩圏内ということもあり、オフィスビルが多いのが特徴です。新富町のルーツはかつて武家地だったこの地を1868年に築地の外国人居留者を目当てにした新島原遊廓が置かれたのがきっかけで、明治初期にその遊廓の一部が暴風雨の被害に遭い、取り払いを命じられたことから新富町が出来たとされています。地名の由来は大富町に対して付けられたという説と、新島原と大富町からそれぞれ一字をとったて、新富町と名付けた説の二通りがあります。


新富町へのアクセスは電車だと、東京メトロ有楽町線の新富町駅が最寄り駅。池袋や飯田橋、市ヶ谷といったエリアをはじめ、有楽町線乗り入れの東武東上線や西武池袋線沿線からもアクセスが良く、和光市や川越市、所沢、清瀬、飯能といったエリアからも乗り換えなしでお出かけができます。車では首都高速道路都市環状線の京橋出入り口が最寄りとなっています。

新富町で出張マッサージをお探しなら

新富町で出張マッサージの施術

どうしても疲れが取れない、マッサージを受けたいけど、店舗に行くにも疲れるし、それなりの服を着て外出しなくてはならない、そんな悩みの時に、電話一本でそのすべてを解決することができるのが、出張マッサージです。出張マッサージは、ホテルなどに滞在するサラリーマンが特別に利用するイメージが強いですが、最近はそうした人たちだけでなく、誰でも利用するようになっており、自宅にセラピストを呼ぶことができるので、外出する手間がなく、お出かけのための化粧も、また外出のための洋服を考える必要もありません。

出張マッサージのセラピストは、とても本格的でありスキルのある人たちが丁寧かつ要所要所をしっかりと指圧したり、アロマオイルを使ったりと、リラックスするために最善を尽くしてくれます。会話上手な人たちであり、自宅なので全く緊張することもないし、楽しくマッサージを受けることができるでしょう。体の調子がどうもよくない、疲れている、そんな時には出張マッサージは本当におすすめです。

東京リンパの壺の2021年10月08日出勤情報

※リンパの壺のセラピスト・スタッフは、マッサージ店・エステサロン・エステスクール、メンズエステなどの経験者で施術歴5年以上の有資格者のみで構成されております。詳しくはプロフィールをご覧下さい。
  • 出張マッサージのセラピスト 氷川ゆみ氷川ゆみ
  • 出張マッサージのセラピスト 保科めぐみ保科めぐみ
  • 出張マッサージのセラピスト 石原りか石原りか
  • 出張マッサージのセラピスト 中川美紀中川美紀
  • 出張マッサージのセラピスト 飯田亜美飯田亜美
  • 出張マッサージのセラピスト 宮城小春浜崎美優

  • 出張マッサージの電話
  • 出張マッサージの体験漫画


運営情報

店名 東京リンパの壺
所在地 東京都港区高輪3丁目20番地12号
電話番号 080-7812-3053
メールアドレス info@thubo.biz
URL https://thubo.biz/
営業時間 20:00~04:00
予約・受付 18:00~04:00
定休日 年中無休
※東京都内の出張マッサージ、リラクセーションにおいて2016年弊社にて調べ

新富町付近の出張地域及関連記事

中央区・新富町(交通費無料最短20分から30分でセラピストがお伺いします。)
日本橋箱崎勝どき京橋晴海築地銀座茅場町小伝馬町・月島・人形町・豊海町新川日本橋堀留町八重洲八丁堀宝町明石町馬喰町

台東区雷門御徒町鶯谷浅草橋稲荷町駒形蔵前田原町上野浅草

墨田区両国向島錦糸町押上

江東区木場東陽町門前仲町潮見豊洲有明深川清澄白河東雲亀戸深川

江戸川区・葛西(交通費2000円・30分位でセラピストがお伺いします。)

  |  

新富 (東京都中央区) – Wikipedia

新富(しんとみ)は、東京都中央区の地名で、旧京橋区に当たる京橋地域内である。現行行政地名は新富一丁目および新富二丁目。郵便番号は104-0041[2]。
概要
中央区役所に隣接する土地柄、行政機関やオフィスビルが多数立ち並ぶ街である。住居表示以前は「新富町」であり、現在も地下鉄駅名の影響から通称として「新富町」と呼ばれる。西に銀座、北に八丁堀、東に入船、南に築地が位置し、入船・築地・明石町同様、域内のビル・マンション名に「銀座」を含むものが多い。

地理
京橋地域のほぼ中央に位置する。

新島原夜桜之図、歌川芳虎、明治初期
歴史
当地域は江戸時代には武家地であった。1868年(明治元年)、築地の外国人居留者を目当てにした新島原遊廓が置かれた。新吉原遊廓の中万字屋弥兵衛、中屋宗四郎の2人が願い出て、新たに借地を賜ったものである。碁盤の目に整地された新島原には、松が枝町、初音町、呉竹町、梅が枝町、千歳町、桜木町、八重咲町、青柳町の町名が付けられ、新吉原、京都の島原、大阪の新町と並ぶ大規模な遊廓となった。

しかし、翌年の大暴風雨で妓楼の中万字屋が吹き倒されたのをはじめ[4]、思い通りの集客が得られず、1871年(明治4年)6月取り払いを命じられ、遊廓は新吉原、根津に移転し、新富町が成立した。隣接の大富町の一部も編入され、町家の続く新富町1丁目から7丁目へと改変された。芸妓、置屋は引き続き新富町に残った。翌年の明治5年に新富座が開場され、周囲に芝居茶屋も建ち並んで賑わったが、のちに新富座は関東大震災により焼失し、そのまま再建されることなく廃座となった。震災直前の1922年(大正11年)の記録では、新富町は料理屋約10軒、待合約40軒、置屋約80軒を抱える三業地(花街)であり、劇場があることから新富芸者は櫓下芸妓として広く知られた。1930年頃には、料亭は6軒、待合と置屋は60軒以上、芸妓は180名を数えたが、戦後は衰退し、1970年代後半に廃れていった。

1971年(昭和46年)、住居表示の実施に伴う町名変更で「町」の字がなくなり、「新富」の地名となる。現在は主にオフィスビルと中小の商店、住宅が混在する地域となっている。

地名の由来については、旧来からの大富町に対して付けられたという説と、新島原と大富町からそれぞれ一字をとったという説がある。

引用元:新富 (東京都中央区) – Wikipedia

トップページ

サブコンテンツ

このページの先頭へ

Call Now Buttonお電話は、こちら