高輪出張マッサージ

電話予約 スマホ、携帯から⇒03-6280-3371

高輪付近の自宅やホテル(グランドプリンスホテル新高輪,東横INN品川駅高輪口,京急EXイン高輪)に交通費無料でご案内いたします。



施術の風景


セラピスト紹介


リンパマッサージ


オイルマッサージ


高輪出張マッサージ

出張マッサージを利用するようになってから1年ほどになるのですが、なんといっても家に来てもらえるのですっごく便利なんです。たくさんのマッサージ店がある中でお気に入りを見つけるのは結構大変ですよね。それに、快適なエリアにあるとは限りません。私も以前はお気に入りのマッサージ店があったのですが、電車で大体700円くらいかかってしまう場所です。かといって会社や家の周辺ではなかなか気に入るサロンが無くて困っていたんですよね。
でも、出張マッサージなら少なくとも場所を考える必要がありません。家に来てもらえますので仕事が終わった後でも良いですし、休日に利用することだってできます。最初は自分の家に人を入れるのにちょっと抵抗もありましたが、向こうもプロです。ささっとスペースを作ってやってくれますので特に心配はいらないですよ。
個人的に一番うれしいポイントが、マッサージが終わったらそのまま眠れることです。通っていた時は、せっかく良い気持ちなのに電車に乗ってまた帰宅するのが億劫だったんですよね。でも、今は施術が終わったらそのままベッドに飛び込んでぐっすり眠るようにしています。これができるのもまた出張マッサージの醍醐味だと思いますよ。

高輪は江戸の南の入り口

「高輪」と聞いて、すぐに場所のわかる人は少ないと思いますが、JR品川駅からJR田町駅に向かった、国道1号線(第2京浜)と15号線(第1京浜、旧東海道)に挟まれたところにあります。
歴史の好きな人なら高輪という地名からすぐに思い起こすのは、「泉岳寺」です。泉岳寺は1702年(元禄15年)に起きた赤穂浪士の討ち入りで知られる浅野家の菩提寺であり、国の史跡である赤穂義士46人の墓や、切腹した藩主浅野長矩の墓があります。また、討ち入り前に自害した萱野三平や討ち入り後に自首した寺坂吉右衛門の供養塔もあります。赤穂義士記念館には討ち入りの関係資料が展示されています。
また、高輪には同じく国の指定史跡である「高輪大木戸跡」が、都営地下鉄泉岳寺駅より田町駅側200m離れた国道15号線沿いにあります。高輪大木戸は江戸の治安維持のために、1710年 (宝永7年)に東海道の両側に石垣を築いて設置され、江戸の南の入口になっていました。各町にある「町木戸」に対して、江戸全体を守る木戸であることから、「大木戸」と呼ばれていました。ちなみに、伊能忠敬が日本地図作成のために行った測量の起点がこの大木戸でした。現在は東側の石垣だけが残されています。
なお、1831(年天保2年)に札の辻にあった「高札場」が大木戸に移されています。高札場というのは時代劇によく出てきますが、法度や掟所、重罪人を記した板札を立てておく場所のことです。

高輪付近の出張マッサージ関連地域

  • 白金出張マッサージ
  • 泉岳寺出張マッサージ
  • 芝、芝大門出張マッサージ
  • トップページ

    サブコンテンツ

    このページの先頭へ