半蔵門出張マッサージ

投稿日 2024年4月17日 最終更新日 2024年4月17日

電話予約 スマホ、携帯から⇒080-7812-3053



半蔵門出張マッサージの特徴


半蔵門出張マッサージの施術


半蔵門出張マッサージの料金


半蔵門出張マッサージ

東京リンパの壺への電話

※営業時間 20時から翌04時まで 年中無休
※予約・受付 18時から翌04時まで

皇居「半蔵門」

半蔵門は皇居西側に位置し、甲州街道へ繋がる門として地名は江戸時代の幕臣服部半蔵の組屋敷が近くにあったことによるものです。東京メトロ地下鉄半蔵門線の「半蔵門駅」周辺での出張マッサージのご用命は、当店にお任せ下さい。この地域は、いわゆる住所表示でいうところの番町です。一番町とか三番町といった住所になります。半蔵門駅を降りて南側に歩いて行くと皇居に沿って千鳥ヶ淵があります。春先には千鳥ヶ淵沿いに咲く桜を見に多くの観光客で賑わいます。特に中国人や韓国人の観光客が多くシーズンの時には周辺のコンビニ(一部のローソンやセブンイレブンしかない)は、トイレやレジが行列になる程です。高級マンションが点在している他、国立劇場、弘済会館等もあります。住む場所としては高級エリアになりますね。半蔵門周辺には大使館も数多く存在していて、ポルトガル大使館、イギリス大使館、イスラエル大使館、アイルランド大使館、ルクセンブルグハウスなどもあります。二松学舎大学や大妻女子大学もあり若い学生たちも多く通学してきます。半蔵門エリアのホテルや自宅に出張マッサージお伺いします。交通費無料です。

東京出張マッサージ「東京リンパの壺」の詳細はこちら

半蔵門出張マッサージの料金

半蔵門出張交通費無料
所要時間最短で30分以内
時間料金
90min\14,000
120min\18,000
150min\23,000
180min\27,000
240min\36,000
延長 30min\6,000
指名料\1,000
オプション無敵のリンパ \2,000

半蔵門付近の出張先ホテル

ネストホテル東京半蔵門
東京メトロ半蔵門線半蔵門駅より徒歩約1分(1番・2番・6番出口)

ホテルグランドアーク半蔵門
半蔵門駅より約700m

ホテルモントレ半蔵門
地下鉄半蔵門線『半蔵門駅』5番出口目前

半蔵門での出張マッサージは『東京リンパの壺』

半蔵門での出張マッサージは『東京リンパの壺』

■東京都千代田区半蔵門出張マッサージ 40代男性
半蔵門のホテルで何度も出張マッサージを利用しています。スタッフさんによって施術の仕方が違うのですが、どの方も違う良さがあって毎回楽しみです。あまり話したくないのを察して下さって、会話が最低限なのも助かります。今後もよろしくお願いします。

当店のセラピスト達の技術や対応にご満足頂けている様でとても嬉しいです。お客様のおっしゃる通り、どのセラピストも今までに学んで来たことが異なりますので、同じメニューでも全く味わいの違う施術かと思いますが、どのセラピストもそれぞれに違う良さがあってお勧めなんです。今後もお客様にご満足頂ける技術の提供に努めてまいりますので、半蔵門のホテルでご利用の際は、どうぞよろしくお願い致します。

■東京都千代田区半蔵門 40代男性
先日はありがとうございました。90分コースで揉みほぐしのメニューを利用しました。骨格や筋肉に沿い、私の疲れに合った的確なマッサージで大満足でした。とても体が軽くなりました。上手な方に担当して頂けて良かったです。次回も同じ方にお願いしたいです。

【揉みほぐし】は、アロマトリートメントより技術力の問われる施術ですが、上手い人にやってもらうと本当に最高ですよね!担当しましたセラピストの技術にご満足頂けました様で嬉しいです。お客様のお疲れ解消のお役に立てたようで本当に良かったです!今後も更なる技術力の強化に努めてまいりますので、また是非とも出張マッサージをご利用下さいませ♪素敵なご感想をありがとうございました♪

半蔵門出張マッサージは、利用者にとって、とても利便性の高いリラクゼーションサービスです。利用者の希望する場所(自宅・ビジネスホテルなど)に、希望する時間・タイミングでセラピストを派遣してもらい、リラックス効果の高い、様々な種類のハンドマッサージを受けることが出来るのです。店舗型のマッサージ店ですと、隣のお客さんが気になったり、お店の雰囲気になじめなかったりして、十分にリラックス出来ない、などということも考えられます。その点、出張マッサージですと、すでに十分にリラックスしてくつろいでいる自宅やホテルの部屋で、アロマトリートメントを行いますので、当然、リラクゼーション効果も高まります。予約も、電話やウェブサイトから簡単に出来ますし、バリエーションに富んだマッサージメニューも用意されているなど、まさに利用者にとって、至れり尽くせりのサービス、と言えるのではないでしょうか。

半蔵門周辺に出張するセラピストの出勤

6/6(木)6/7(金)6/8(土)6/9(日)6/10(月)6/11(火)6/12(水)

  • 半蔵門出張マッサージの電話
  • 半蔵門出張マッサージの体験漫画


運営情報

店名東京リンパの壺
所在地東京都港区高輪3丁目20番地12号
電話番号080-7812-3053
メールアドレスinfo@thubo.biz
URLhttps://thubo.biz/
営業時間20:00~04:00
予約・受付18:00~04:00
定休日年中無休

※東京都内の出張マッサージ、リラクセーションにおいて2024年弊社にて調べ

半蔵門付近の出張地域及関連記事

千代田区神保町麹町秋葉原岩本町御茶ノ水日比谷有楽町隼町神田九段下東京駅大手町平河町霞ヶ関紀尾井町丸の内内幸町飯田橋

新宿区・新宿市ヶ谷神楽坂信濃町四谷

豊島区池袋巣鴨

文京区湯島本郷小石川根津水道橋

  |  

半蔵門 – Wikipedia

半蔵門(はんぞうもん)は、江戸城(現在の皇居)にある門の1つである。

城の西端に位置し、まっすぐ甲州街道(現・国道20号)に通じている。大手門とは正反対の位置にある。住所は東京都千代田区麹町1丁目。また東京メトロ半蔵門線半蔵門駅周辺の呼称。

概要
桜田門と同じような枡形であったが櫓門の部分は明治時代に撤去された。この門内は、江戸時代には吹上御庭と呼ばれ、隠居した先代将軍や、将軍継嗣などの住居とされた。現在は吹上御苑と呼ばれ、吹上仙洞御所(上皇(明仁・上皇后美智子)の御所)、吹上大宮御所(昭和天皇・香淳皇后の御所)、宮中三殿、生物学御研究所、天皇が田植えをする水田などがある。天皇・内廷皇族及び秋篠宮家の皇居への出入りには、主にこの門が用いられている。他の皇族は乾門を使用することが多い。一般人の通行は認められていない。太平洋戦争で旧来の門は焼失し、現在の門は和田倉門の高麗門を移築したものである。

引用元:半蔵門 – Wikipedia

半蔵門出張マッサージの新規割り

このページの先頭へ

お電話は、こちら